法人向けクラウドサービス・SaaS・IT製品の比較・資料請求サイト

SaaS事業者支援事業「kyozon認定ライター制度」設立のお知らせ

2023年1月10日

SaaS事業に携わる方々が自由に情報を発信&繋がりを持てる場所の支援

目次

閉じる
▼kyozon認定ライター募集URL
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfuu43cp2_8PggzZXmySAFu_3EiYLFusVCbhJpkCzJP6yn84w/viewform

SaaS事業者支援事業『kyozon』を運営する株式会社コミクス(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:鈴⽊ 章裕、以下コミクス)は、新たにSaaS事業に携わる方々への支援として、SaaS情報を自由に発信できる『kyozon認定ライター制度」を設立いたしました。
 

 

設立の背景

     
新型コロナウィルス感染症問題の出口が見えない中で、2022年1月に発生したロシアvsウクライナ戦争に端を発し、2022年の株式市場に上場している企業の株価が軒並み下落しました。

そのような経済状況下で、私達が支援しているSaaS事業者のPSR評価神話も崩壊し、サービスをPMFさせる為の資金調達に苦慮し、サービス閉鎖や事業売却を余儀なくされるSaaS事業者が飛躍的に増えました。

その反面、メタバースやDAO、ブロックチェーンに代表されるようなWeb3.0の流れが加速し、世界中の才能ある個人が協力し合って素晴らしいサービスを生み出すトレンドも多数発生しております。

年末年始のテレビ番組ではYouTuberの方々が多数テレビ出演し、RIZINなどの格闘技はAmebaTVのペイパービューに置き換わり、正に1億2.000万人総情報発信時代が幕開けしました。

そのような社会情勢の中で、kyozon(SaaS事業者支援事業部)としては、SaaS事業に関わる方々をもっともっと支援したい、という想いから、「kyozon認定ライター制度」を制定することにしました。

 

概要

下記内容のジャンルからご選択いただき、執筆いただける方を募集しております。


また、記事公開までの流れは下記となります。

①認定ライターとしてのご登録
②専用アカウントの発行
③管理画面にて記事のご入稿及び公開

※最低月1回以上の投稿をお願いします。

ご登録は下記フォームよりお願いいたします。

▼kyozon認定ライター募集URL
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfuu43cp2_8PggzZXmySAFu_3EiYLFusVCbhJpkCzJP6yn84w/viewform

SaaS事業に関わる方々が自由に情報発信できる場になれば幸いです。

 

会社概要

社名:株式会社コミクス
本社住所:東京都渋⾕区円⼭町15-4 近藤ビル2階
代表:代表取締役 鈴⽊章裕
設⽴:2007年9⽉
事業内容:SaaS事業者支援事業(kyozon)/DX支援事業(デジパラ)/デジタルマーケティング支援事業

ホームページ:https://www.comix.co.jp

■お問い合わせ先:kyozon@comix.co.jp
※取材や次回登壇希望は遠慮なくお問い合わせください
0 社の資料を選択中
無料資料請求へ進む