名刺管理システムのサービス

名刺管理システムとは

名刺管理システムとは、毎日の商談で交換した名刺をデータで管理するシステムのことです。

社外の権限者とのつながりをナレッジリソースととらえ、社内で共有するようになりました。

従来は、交換した名刺は本人がカードホルダーなどで管理をしたり、大量の名刺を補完する場所を確保することが必要でした。
また、名刺を探す際にも1枚ずつ確認が必要でしたが、名刺管理システムを利用することで簡単に検索・管理が可能となりました。

CRMシステムとの親和性が高く、相手の名刺を起点に社内の複数のメンバーが関与していたなどの気づきを得ることもできます。

名刺登録時にはOCRの技術が使われ、スキャンをすると自動で氏名やメールアドレスを判別して、データ化することが可能です。

PC上だけでなく、スマートフォン向けのアプリが提供されているシステムもあり、社外からも簡単に名刺時用法にアクセスすることもできます。
さらにソーシャルネットワークの機能や、相手の名刺の最新版を管理できる機能をもつ名刺管理システムもあります。

名刺管理システムに関する記事