法人向けクラウドサービス・SaaS・IT製品 比較・資料請求サイト

バイトルの使い方9選!もっと便利にバイトルを使いこなそう!

2023年3月17日
バイトルの使い方9選!もっと便利にバイトルを使いこなそう!
● 採用● 採用管理

バイトルは、日本最大級のアルバイト・パートに特化し、若年層からの人気が高いた求人掲載サイトです。また、業界内での知名度も高いことも特徴です。しかし、便利な機能も多いバイトルですが使いこなせている人はまだ多くありません。この記事では、バイトルを使いこなすための9つの使い方について詳しく解説していきます。

▼ 無料でまとめて資料請求! ▼

求人プラットフォームのサービスを
まとめて資料請求!

求人プラットフォームのサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

目次

閉じる

バイトルを始めるには?

バイトルの使い方9選!もっと便利にバイトルを使いこなそう!

日本最大級とも言われているアルバイト・パートの求人情報サイトであるバイトルですが、求人掲載量が多いことだけでなく、以下のような特徴を持っています。

  • 若年層からの応募が多く求人ニーズに合わせたターゲティングも可能
  • メール・SMS通知によりスピーディーなやり取りが可能
  • 制服や仕事写真・動画の掲載があり採用後のミスマッチを防止

ここからは、バイトルの始め方について詳しく解説していきます。まず初めに、バイトルを利用するにあたってユーザー登録が必要です。

登録完了後はすぐに仕事検索が可能となり、さまざまな役立つ機能を無料で利用することができます。

バイトルへの登録方法

バイトルの利用で必要不可欠であるユーザー登録方法を説明していきます。以下の3つのステップで簡単に登録することができます。

  1. バイトルのトップページにアクセスし、右上の「会員登録」をクリックし、メールアドレスを入力後「同意して登録する」をクリック
  2. 入力したメールアドレスにバイトルからメールが届くため、メール内のURLをクリック
  3. 移動したページの画面の指示に従ってパスワード登録を行う

登録完了後は、マイページより「プロフィール情報を入力」へと進み、個人情報や希望条件などを入力していきましょう。

プロフィール情報が充実していることで、求人の応募がスムーズに行えるだけでなく、応募先からのスカウトを受けるチャンスも広がるでしょう。自分の能力やスキルを盛り込んだ魅力的なプロフィールにしておくことがポイントです。

バイトルの検索機能の使い方は?

バイトルの使い方9選!もっと便利にバイトルを使いこなそう

バイトルでユーザー登録やプロフィールの入力が完了したら、いよいよ検索機能を使って気になる求人を探していきましょう。

バイトルの検索機能の使い方には以下の4種類がありますので、それぞれ詳しく解説していきます。

  1. フリーワードでの検索
  2. エリア・沿線での検索
  3. 職種での検索
  4. 新着での検索

希望の条件に合わせて検索方法を変えることで、条件に合った求人が見つかりやすくなります。そのためにも、それぞれの検索機能についてしっかり理解しておきましょう。

また、「フリーワードでの検索」「エリア・沿線での検索」「職種での検索」では、検索履歴が残りますので、次回以降同じ条件ですぐに検索することができます。最大5つまで自動保存されるので、検索条件を再設定し直す必要がありません。

使い方1:フリーワードでの検索

気になるキーワードや趣味、好きなことに携わった仕事を探したい場合は「フリーワード」での検索を活用しましょう。

また、フリーワードでどのような検索をしていいかわからないと思う方に、以下の例を用意しましたので、ぜひ参考にしてください。

  • お店の名前やブランド名
  • 人気の職種名(試験監督・データ入力)
  • 趣味に関するキーワード

フリーワード検索で、ある程度求人情報を絞ることができますので、その後は就業場所や待遇面などから希望条件に合う求人を引き続き探していきましょう。

使い方2:エリア・沿線での検索

働く上で職場の勤務エリアにこだわりたいと考える人も多いでしょう。そこで役立つのが、バイトルの「エリア・沿線での検索」です。

自宅や学校の近くなどの希望する勤務エリアにある仕事を検索することができます。

また、エリアで検索できるだけでなく「人気の施設」や「人気の学校(大学)」からも求人情報を検索できます。アルバイトやパートとして憧れの施設や学校で働いてみたいと考える方は、ぜひ利用してみてください。

どの勤務エリアか迷っている方は、普段から買い物で利用するエリアやお気に入りのエリアで働くことで、仕事終わりのショッピングや友達との待ち合わせに便利というメリットもあるでしょう。

使い方3:職種での検索

求人掲載量が日本最大級となるバイトルでは、さまざま職種から求人の検索が可能です。

以下の職種から探すことができるので、働きたい職種がすでに決まっている場合はぜひ職種での検索を活用してみてください。

  • 販売
  • フード
  • サービス
  • イベント
  • 軽作業・物流・建築・土木
  • 営業
  • オフィス
  • IT・クリエイティブ
  • 教育
  • 医療・介護・福祉
  • 理美容・専門職
  • クラブ・スナック系

複数の職種にチェックを入れてまとめて検索することができるので、それぞれの職種で希望に合う求人を比較することが簡単にできます。

使い方4:新着での検索

特に勤務地や職種にこだわりがない方で効率よく仕事を探したい場合には「新着での検索」の利用がおすすめです。

新しく掲載された順番に求人情報を見ることができるので、すぐに募集が終わってしまう人気の企業や職種の求人情報をいち早く見ることができる点もポイントです。

「新着の求人」には、求人内容・駅名・徒歩何分か一覧に記載されているため、希望する勤務エリアか確認しながら探すこともできます。

高い頻度で新着の求人が更新されるため、定期的に確認するといいでしょう。

▼ 無料でまとめて資料請求! ▼

求人プラットフォームのサービスを
まとめて資料請求!

求人プラットフォームのサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

もっと便利になるバイトルの使い方は?

バイトルの使い方9選!もっと便利にバイトルを使いこなそう!

ここからは、バイトルで仕事の検索や応募を行う際に役立つ便利な使い方について、以下の5つを紹介していきます。

  1. 今週の特集コーナー
  2. キープ中の仕事
  3. 応募バロメーター
  4. 動画応募
  5. 職場見学応募

もっと便利になるバイトルの使い方を把握しておくことで、より希望の条件に近い仕事や好条件の仕事を探すことに役立てることができるでしょう。詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

使い方1:今週の特集コーナー

毎週月曜日に更新される「今週の特集コーナー」では、今が旬の仕事が紹介されています。勤務エリア・駅からかかる時間・時給が記載されており、さまざまな職種の中からおすすめの求人情報がピックアップされています。

バイトルに登録したが「まだどんな仕事がしたいかわからない」「自分にどんな仕事が向いているのかわからない」と悩む方は、一度チェックしてみるといいでしょう。

また「今週の特集コーナー」で紹介されている求人は、以下のような条件でおすすめの求人情報も紹介されていますので、下記の条件に当てはまる方にもぜひ利用してほしい機能です。

  • 短期で働きたい
  • 時給1200円以上の高時給
  • 未経験者大歓迎

使い方2:キープ中の仕事にん

バイトルでは、気になった仕事や募集を検討している求人情報を応募候補として「キープ」することができます。「キープ中の仕事一覧」からすぐに確認することができるので、比較もしやすいです。

「キープ」に登録しつつ、どのような条件や待遇が良かったのかを合わせてメモしておくこともおすすめです。

また、キープ中の仕事は常にページの左側に表示されています(最大5つ)。他の求人情報も見ながら比較が簡単にできるので、仕事探しを効率よく行うことができるでしょう。

使い方3:応募バロメーター

気になる求人に応募する際、現在の応募状況が気になる方も多いでしょう。そこで、役立つバイトルの機能が「応募バロメーター」です。「人気の仕事」や「狙い目の仕事」を探す方にもぜひ利用してほしい機能となっています。

応募バロメーターを確認することで、現在の応募数が多いか少ないかを確認することができます。実際に下記の言葉で応募バロメーターが表示されていますので、ぜひ参考にしてください。

  • 人気上昇中!(応募数少)
  • 応募続出!(応募数中)
  • 応募者増加中!(応募数多)

また、応募バロメーターと一緒に「採用予定人数」も掲載されています。具体的な人数や「大量募集」など記載方法は企業によってさまざまですので、応募する求人の比較や検討に役立ててみてはいかがでしょうか。

使い方4:動画応募

バイトルで応募する際に、特徴的なのが「動画応募」機能です。求人情報に「動画応募を受付中」の記載がある仕事限定で利用できる機能となっていますが、動画応募を利用することで下記のようなメリットがあります。

  • 未経験の職種への応募でやる気を伝えられる
  • 職歴や学歴以外の自分の魅力を伝えられる
  • 未経験に対する意気込みを伝えられる

履歴書や職務経歴書の文字だけでは伝わりにくいやる気や意気込みを動画で伝えることができ、未経験の職種に対しても採用のチャンスが広がります。

接客や営業の職種への応募をする際には、笑顔や声のトーンなどを動画応募を利用することでうまく伝えることができるため、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

やる気や意気込み、自分の魅力を応募先のお店や企業へ伝えるためにぜひ役立ててください。

使い方5:職場見学応募

気になる求人に対し「職場見学応募」を利用することで、就業前に体験や見学が行えます。職場見学応募を行うことで以下のようなメリットがあります。

  • 仕事内容や職場の雰囲気がわかる
  • 体験・見学後に働きたいか判断できる
  • 働き始めた後のミスマッチを防ぐことができる

「仕事体験応募OK」「見学応募OK」の記載がある企業やお店のみ対象となっていますが、気になる求人が対象となっている場合はぜひ利用しておきたい機能でしょう。

さらに、体験・見学後にその場で面接を行うことも可能です。「自分でも大丈夫そう!」「楽しそうだから働きたい」と感じた場合は、担当者にその旨を伝えることでその後の選考もスムーズとなるでしょう。

また、職場見学応募には下記の注意点がありますので、あらかじめ理解しておくことが必要です。

  • 体験・見学場所が実際の勤務地ではない場合がある
  • その場での面接可否も企業により異なる
  • 「しごと体験」では、給与の有無が企業により異なる

体験・見学をしたからといって、採用される可能性が必ずしも上がるわけではありませんが、仕事に取り組む姿や見学時の姿勢が企業から評価され、採用へとつながる可能性はありますので、ぜひ積極的に活用してみましょう。

まとめ

バイトルの使い方9選!もっと便利にバイトルを使いこなそう!

この記事では、バイトルの登録方法や検索機能の基本的な使い方、もっと便利になる使い方も紹介しました。

「仕事を探したい」と思ったらすぐに登録・求人検索ができ、さまざまな職種・エリアでの求人掲載量も多いためきっと希望条件に合う企業やお店が見つかるでしょう。

検索・応募時に便利な機能が多いので、もっと便利にバイトルを使いこなすためにもぜひ参考にしてください。

【SNSフォローのお願い】

kyozonは日常のビジネスをスマートにする情報を毎日お届けしています。

今回の記事が「役に立った!」という方はtwitterとfacebookもフォローいただければ幸いです。

twitter:https://twitter.com/kyozon_comix

facebook:https://www.facebook.com/kyozon.comix

▼ 無料でまとめて資料請求! ▼

求人プラットフォームのサービスを
まとめて資料請求!

求人プラットフォームのサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

投稿者プロフィール

滝沢夏芽
滝沢夏芽WEBライター
某ファストフード店マネージャーや設計士として勤務し結婚を機に転職し経理担当に。会社員時代に副業としてWebライターを始め、現在はフリーランスライターとして活動中。Webライターの他にもWebメディアやSNSの運用も行う。

求人プラットフォームに関連するサービス

採用広報クラウド『HRハッカー』

採用広報クラウド『HRハッカー』

全体評価
3.8
レビュー
1件
”本当に出会いたい人” を集める採用広報クラウドツールです

サービスの特長

  • 業界トップクラス!9つのメディアに求人を自動連携1億人以上に拡散できる!
  • 流入経路別・職種別・勤務エリア別など、様々な指標で求人の効果を計測できる!
  • 候補者に訴求できる、魅力的な求人ページが作成できる!

matchbox(マッチボックス)

matchbox(マッチボックス)

★HRアワード受賞★アルバイト人材を貯めて活用|ダイレクトソーシングなら

サービスの特長

  • 自社専用の人材プールを開設!
  • 募集が集まる、シフト調整ホーム
  • 雇用契約〜給与支払〜労務処理も自動処理で業務効率化
1 件の資料を選択中