SaaSを比較・検索!
毎日の業務に役立つデジタルトレンドの情報提供サイト

個人情報保護方針

デフォルト画像

2021年4月13日

株式会社コミクス(以下「当社」)は、コミュニケーション戦略の構築力をコアコンピタンシーとして、インターネット、広告、PR、システム、モバイル、コンサルティング、リサーチ、キャスティング等の事業を展開してまい ります。その中で、当社は取扱う個人情報の重要性を認識し、個人情報保護法およびJISQ15001等の個人情報に関する法令、規範等を遵守し、適切な個人情報保護の取扱い、管理および保護に努めます。

関連法規等の遵守

当社は、個人情報に関する法令、規則、契約、社内ルール等を遵守し、適切な個人情報保護のための管理体制を確立します。

個人情報の適正な取得および利用

当社は、個人情報の情報主体である本人から保有個人データの開示の請求があった場合、本人であることを十分に確認した上で、当社所定の手続に従って対応いたします。

個人情報の開示、訂正

当社は、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段により行います。また取得時に利用目的および第三者への提供可能性を告知し、目的以外には使用しません。

個人情報の預託および第三者提供

取得した個人情報は、法令に基づく場合、または業務上必要な範囲で、公的機関や当社が個人情報の保護水準を確認した委託先へ処理を預託または第三者提供する場合があります。預託先および提供先とは、必要に応じて機密保持契約を締結します。

個人情報の安全性の確保

当社は、個人情報保護に関する諸規定の制定、管理体制の確立、および情報システム、ネットワークの継続的改良により、保有する個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等のリスクに対する予防に努めます。

役職員の教育

当社は、全ての役職員に対して個人情報保護に対する意識向上を図るとともに、個人情報保護に関する法令や諸規定についての教育、訓練を行ないます。

継続的改善

当社は、個人情報保護に関する法令、諸規定、およびプライバシーポリシーに基づき、社内の個人情報管理体制について継続的改善に努めます。

個人情報保護に関するお問い合わせ窓口

住所:〒150-0044 渋谷区円山町15-4 K2(近藤)ビル6階
TEL:03-5459-5394 FAX:03-5459-5395
E-mailでのお問合せはこちらよりお願いいたします。
info@comix.co.jp
受付時間:平日9:00~18:00(土日・祝日は休み)

category: comment: (0)

会社概要

デフォルト画像

2021年4月13日

Client’s growth is our pleasure.

株式会社コミクスの最大の喜びはお客様の価値を最大化させることです。
会社名
株式会社コミクス
所在地
東京本社
〒150-0044
東京都渋谷区円山町15-4 近藤ビル2階
Tel : 03-5459-5394
Fax : 03-5459-5395
関西支社
〒661-0012
兵庫県尼崎市南塚口町1-26-25 南塚口ビル別館 4階
Tel : 06-6415-6303
Fax : 06-6415-6304
HP
https://www.comix.co.jp/
設立年月日
2007年9月6日
資本金
70,840,000円
代表取締役
鈴木 章裕
役員一覧
代表取締役社長(CEO):鈴木章裕
取締役(CTO):橋元征三
取締役:橋本剛
取締役(CFO・COO):森裕人
社外取締役:清水昭紀
執行役員:廣田岳海
執行役員:吉田沖人
執行役員(CHRO):鳥越美耶
事業内容
デジタルマーケティング支援事業
SaaS支援事業
デジタルトランスフォーメーション(DX)支援事業
所属団体
東京商工会議所 正会員ダイヤモンド経営者倶楽部EO Tokyo
加盟団体
新経済連盟

東京本社

〒150-0044 東京都渋谷区円山町15-4 近藤ビル2階
Tel : 03-5459-5394 Fax : 03-5459-5395

関西支社

〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町1-26-25 南塚口ビル別館 4階
Tel : 06-6415-6303 Fax : 06-6415-6304

category: comment: (0)

寄稿について

デフォルト画像

2020年5月7日

こんにちは! kyozon.編集部です。

今回は、kyozon.への記事寄稿に興味を持っていただきありがとうございます!
Kyozon.ではビジネスとデジタルテクノロジーをテーマとした記事をこれからもたくさんお送りしていきます。
しかし編集部だけでカバーできる領域や量には限界があります。
そのため、情報提供をしてくださる方を募集しています。

特定領域を専門に見ている人が書く市場や業界の全体像と今後のトレンドの解説を集めています。
海外の市場動向やデータ、体験に基づく知見など、産業やスタートアップ、起業家、投資家、ビジネスパーソンなどの
日々のビジネスやサービス開発に役に立つことをシェアしてください。

常に寄稿記事を募集しています。ご質問からでも可能です。
kyozon@comix.co.jp よりご連絡ください。

掲載の基準
  • Kyozon.のテーマである「業務に役立つ」「最新トレンド」に合致していること
  • 取材先への確認、数字の裏取り、写真のクレジットなど、責任をもって発信できる内容であること
  • 以下の3つのポイントを押さえていること
  • (1)「発見や驚き」があり、思わず人に伝えたくなる
  • (2)「時流の変化」を捉え、将来に向けてビジネスを良くしようとの想いがあること
  • (3)「独自性」があり、オリジナルな意見や分析、解決方法があること
書式について
  • 文体は、できれば「です」「ます」調
  • 文字量は、最低1,000字以上。2,000〜4,000字を推奨
  • 文章は、タイトル、要約、見出し、本文の構成で必要に応じてまとめを入れてください
  • ふさわしい位置に適切な見出し、画像やキャプションを挿入してください
  • 記事のトップ(タイトル直後)には一枚の画像を挿入してください
  • 寄稿者のプロフィールとポートレイト画像をご提供ください
執筆者のメリット

定期的に執筆していただける方とはライター契約を結ばせていただきます。
執筆者のメリットは、氏名(ペンネームも可)や所属組織名、Twitterアカウント、サービス名とリンクを露出してkyozon.の読者に広められます。

掲載までの流れ
  • 原稿を執筆し、WordファイルとJPEG画像ファイル(所定サイズに編集したもの)をご準備ください。
  • 掲載に必要なファイルを圧縮ファイルにまとめてください。
  • kyozon@comix.co.jp までEメールでお送りください。件名には「寄稿」と明記して いただけますと幸いです。
  • 原稿はすべて編集部が拝読させていただきます。掲載が決まった方にのみ、ご連絡いたします。

※画像データは1枚あたり最大2MB以内の容量に編集し、半角英数字のファイル名としてください。(サイズは特に指定ありませんが、16:9のファイルサイズを推奨します。)
※本文中の画像を挿入位置に、画像ファイル名を記入してください。

よくある質問
  • 可能な限りの校正はしますが、誤字脱字にご注意ください
  • 「寄稿枠」となりますが、記事にお名前やプロフィールを記載します
  • 記事タイトルや本文は内容に応じて編集部の方編集する場合があります
  • 掲載によってトラブルが生じた場合、kyozonでは責任を負いかねますのでご了承ください
  • 不採用時のご連絡、およびその理由をお伝えすることはしません
  • 記事作成の過程で「kyozonで掲載するため」と伝えての取材はお控えください
お問い合わせ

kyozon@comix.co.jp までメールをください。
常に寄稿記事を募集しています。ご質問からでも可能です。

category: comment: (0)

サービス掲載のご紹介

デフォルト画像

2020年4月1日

初期費用無料、完全成果報酬型でリードを獲得する

サービス紹介のページ開設は無料です!
まずはお気軽にお問い合わせください。

まずはお問い合わせから

ボリュームの多い「潜在層の見込み顧客」を可視化できる!

ITを活用した業務改革に興味のある企業担当者の方に独自コンテンツを発信し て集客!

貴社のBtoBサービスを徹底PR。
初期費用¥0ですべてリモートで始められる!

リード情報の取得は承認制。
成果報酬型で実績コストのみ!

kyozon.が解決する課題

Kyozon.はユーザーに魅力的なコンテンツを提供し、集客します。
資料ダウンロードやイベントレポートなどのコンテンツ提供からベンダーにリードを送客!
将来的にはユーザー同士のコミュニケーションを促進します。

  • デジタルトレンドの情報サイト

    • 専門家のインタビューや対談を掲載
    • 最新ワードや基本情報をわかりやすく解説
    • ビジネスに役立つイベントを報告
  • サービス紹介

    • サービスの基本情報や他社との違いを解説
    • ベンダー担当者や利用者に聞けるコメント機能付き
  • 資料ダウンロード

    • サービス紹介ページから紹介資料を無料ダウンロード
    • トレンド情報のレポートや関連資料を無料ダウンロード
    • ツール検討のお役立ち資料を無料ダウンロード
  • 記事・サービスのお気に入り登録

    • ユーザーが気になったサービスや記事をストックするお気に入り機能
    • どのようなユーザーにお気に入りされているかを把握する集計機能
  • ベンダーによるコンテンツ発信

    • ベンダーが直接コンテンツを作成・配信ができるコンテンツ管理機能
    • コンテンツのアクセス実績を分析
  • 今後の予定機能

    • イベント掲載
    • WEBセミナー
    • トライアル
      申し込み
    • サービス比較
    • ユーザー
      スコアリング
    • SaaS
      コンシェルジュ
    • メール告知
    • アンケート
    • 見積もり請求
    ※一部機能は順次実装予定

料金プラン

 
Basicプラン
Premiumプラン
初期費用
無料
無料
基本料金
無料
¥100,000 / 月(12カ月契約)
1リード
¥10,000 〜¥50,000
成功報酬型(クライアント承認OK!)
¥10,000 〜¥50,000
成功報酬型(クライアント承認OK!)
機能
  • 紹介ページ作成・更新
  • 資料公開
  • コメント内容の確認
  • 資料DL数 / お気に入り登録数の確認
  • リード獲得・閲覧(資料DL / お気に入り)
  • サービスコンテンツの作成
  • アンケート結果確認
  • Basic機能に加えて
  • WEBセミナー開催
  • API連携
 
Premiumプラン
初期費用
無料
基本料金
¥100,000 / 月(12カ月契約)
1リード
¥10,000 〜¥50,000
成功報酬型(クライアント承認OK!)
機能
  • Basic機能に加えて
  • WEBセミナー開催
  • API連携
※kyozon.経由でサービス利用された際の企業特典の設定をお願いしております。
※一部機能は順次実装予定です。
※他にもご希望に合わせたプランでご紹介いたします。質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

Kyozon.は見込み客獲得の
統合プラットフォームとして
唯一のポジションを目指します

掲載SaaS事業者様へのお約束

全リードに対して、クライアント側が承認・非承認ができます。(明瞭会計を追求)
専属コンシェルジュによるリード対象者へのコンサルティング(関係性を追求)

専属コンシェルジュによるリード対象者へのコンサルティング(関係性を追求)

サービス紹介のページ開設は無料です!
まずはお気軽にお問い合わせください。
まずはお問い合わせから

category: comment: (0)

サービス掲載のお申し込み/完了画面

デフォルト画像

2020年2月19日

メールの送信が完了しました

このページには直接アクセスできません。

category: comment: (0)

サービス掲載のお申し込み/確認画面

デフォルト画像

2020年2月19日

お申し込み内容確認

このページには直接アクセスできません。

category: comment: (0)

お問い合わせ/完了画面

デフォルト画像

2020年2月19日

メールの送信が完了しました

このページには直接アクセスできません。

category: comment: (0)

お問い合わせ/確認画面

デフォルト画像

2020年2月19日

お問い合わせ内容確認

このページには直接アクセスできません。

category: comment: (0)

サービス掲載のお申し込み

デフォルト画像

2020年2月14日

サービス掲載のお申し込み

このページには直接アクセスできません。

category: comment: (0)

kyozon.利用規約

デフォルト画像

2020年2月4日

本利用規約(以下「本規約」といいます。)には、株式会社コミクス(以下「当社」といいます。)の提供する「kyozon.」(以下「本サービス」といいます。)のご利用にあたり、ユーザーの皆様に遵守していただかなければならない事項及び当社と登録ユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約が適用されますので、ご利用の前に必ずお読み下さい。

第1条【適用】

  • 本規約は、本サービスを利用するすべてのユーザーに適用され、登録ユーザーと当社との間の権利義務関係を定めることを目的としています。
  • 本規約のほか、当社が定め、当社ウェブサイト上で随時掲載する本サービスに関する説明、ルール、各種規定等(以下「ルール等」といいます。)は、 本規約の一部を構成するものとします。ルール等とその他の本規約外における本サービスの説明とが異なる場合は、別段の定めがない限り、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条【定義】

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  • 「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「https://kyozon.net」である当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず当社のウェブサイトのド メイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
  • 「サービス利用契約」とは、本規約及び当社と登録ユーザーの間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。
  • 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出 願する権利を含みます。)を意味します。
  • 「登録ユーザー」とは、第3条に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人又は法人を意味します。
  • 「掲載企業」とは、当社ウェブサイト上に掲載されている企業及び本サービスを通じて資料請求やお問い合わせ等を受け付ける企業及び当該企業の販売 代理店を意味します。

第3条【登録・登録情報】

  • 本サービスにおいて、問い合わせや資料請求などの会員サービス利用を希望する利用者は、本利用規約に同意のうえ、当社所定の以下の登録手続きを行っていただきます。
    ■住所・氏名・会社名などの個人情報を当社所定のフォームに入力する。
    ■住所・氏名・会社名などの個人情報を他社フォーム、チャット、メールまたは電話等の伝達手段を通じて当社に伝達し当社にてフォームへの入力代行を行う。
    利用者は、上述の手続きにて個人情報を入力或いは伝達することで、自動的に本サービスの会員として登録されます。
    本サービスの会員として登録された際、利用者にて入力或いは伝達されたメールアドレス宛に、本サービスのアカウント情報(ID(メールアドレス)とパスワード)が送信されます。
  • 当社は、会員登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、会員登録を拒否することがあり、その理由について一切開示義務を負わな いものとします。
  • 会員登録申請者が、本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
  • 当社に提供した会員情報の全部又は一部につき、虚偽、誤記、又は記載漏れがあった場合
  • 会員登録の申請を行う利用者本人又は利用者の法定代理人以外からの登録申請であった場合
  • 会員登録申請者が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会 的勢力の維持運営若しくは経営への協力、関与をしている等、反社会的勢力と何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
  • 会員登録申請者が、過去に本規約又は当社との契約に違反した者である場合、又はその関係者であると当社が判断した場合
  • その他、当社が会員登録を適当でないと判断した場合
  • 当社ウェブサイトを通じて当社に対して提供された登録ユーザーの登録情報については、登録ユーザーに対して、電子メールに よるメールマガジンや広告等の配信、郵送又は電話によるセミナーのご案内等を行うことができるものとし、登録ユーザーはこれに同意しているものとします。
  • 登録ユーザーの登録情報は、本サービスの提供のために、当社が利用するだけでなく、掲載企業へ提供され、掲載企業も本サービスに関連する範囲内で 利用できるものとし、登録ユーザーは、これに同意するものとします。なお、当社は、取得したユーザーの登録情報について、当社が定めるプライバシーポリシー及び、個人情報の取り扱いについてに従い適切に保有・利用します。

第4条【登録事項の変更】

登録ユーザーは、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、当社の定める方法により当該変更事項を当社に通知するものとします。

第5条【パスワード及びユーザIDの管理】

  • 登録ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸 与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  • パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は登録ユーザーが負うものとし、当社に故意若しくは重過失 による債務不履行又は重過失が成立する場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
  • 登録ユーザーは、パスワード又はユーザーIDが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに 、当社からの指示に従うものとします。

第6条【料金及び支払方法】

本サービスは、有料である旨の表記あるサービスを除き、無料とします。

第7条【禁止事項】

登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為、又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

  • 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
  • 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為
  • 公序良俗に反する行為
  • 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
  • 本サービスを通じ、以下に該当し、又は該当すると当社が判断する情報を当社又は本サービスの他の利用者に送信すること
  • 過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報
  • コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
  • 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報
  • 過度にわいせつな表現を含む情報
  • 差別を助長する表現を含む情報
  • 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
  • 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
  • 反社会的な表現を含む情報
  • チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
  • 他人に不快感を与える表現を含む情報
  • 面識のない異性との出会いを目的とした情報
  • 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
  • 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • 当社が、本サービスと競業すると認定する行為
  • 当社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
  • 第三者に成りすます行為
  • 本サービスの他の利用者のID又はパスワードを利用する行為
  • 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
  • 本サービスの他の利用者の情報の収集
  • 当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  • 本規約、及び当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルール、各種規定に抵触する行為
  • 反社会的勢力等への利益供与
  • 前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
  • その他、当社が不適切と判断する行為

第8条【本サービスの内容の変更・停止】

  • 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、登録ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。
  • 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
  • コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
  • 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
  • その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  • 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。この場合、当社は登録ユーザーに事前に通知するものとします。
  • 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について、当社に故意若しくは重過失による債務不履行又は不法行為が成立する場合を除き、一切の責任を負いません。

第9条【情報の保存】

当社は、登録ユーザーが送受信したメッセージその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について、当社に故意若しくは重過失による債務不履行又は不法行為が成立する 場合を除き、一切の責任を負いません。

第10条【権利帰属】

      • 当社ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に定める登 録に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト又は本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。登録ユーザーは、いかなる理由によっても当 社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為及び逆アセンブル、逆コンパイルその他一切の方法によるリバースエンジニアリングをしないものとします。
      • 当社ウェブサイト又は本サービスにおいて、登録ユーザーが投稿その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータがある場合、当社において、当社 が必要と認める期間、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができるものとします。なお、登録ユーザーは、当社及び当社から権利を承継し又は許諾されたもの に対して、著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第11条【登録抹消等】

      • 当社は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該登録ユーザーについて本サービスの 利用を一時的に停止し、又は登録ユーザーとしての登録を抹消、若しくはサービス利用契約を解除することができます。
      • 本規約のいずれかの条項に違反した場合
      • 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
      • 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
      • 6ヵ月以上本サービスの利用がない場合
      • 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立 てがあった場合
      • 自ら振出し、若しくは引受けた手形又は小切手につき、不渡りの処分を受けた場合
      • 差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合
      • 租税公課の滞納処分を受けた場合
      • 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
      • その他、当社が登録ユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合
      • 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、登録ユーザーは、当社に対して負担する債務又は本サービスを通じて締結した契約等により生じた債務の一 切について当然に期限の利益を失い、直ちに全ての債務の弁済を行わなければなりません。
      • 当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザーに生じた損害について、当社に故意若しくは重過失による債務不履行又は不法行為が成立す る場合を除き、一切の責任を負いません。

第12条【退会】

      • 登録ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。
      • 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直 ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
      • 当社は、退会した登録ユーザーの登録情報、コンテンツについて継続して保有する義務を負わないものとします。

第13条【保証の否認及び免責】

      • 登録ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。
      • 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直 ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
      • 当社は、退会した登録ユーザーの登録情報、コンテンツについて継続して保有する義務を負わないものとします。

第13条【保証の否認及び免責】

      • 当社は、本サービスが登録ユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・継続性を有すること、及び不具合が生 じないことについて、何ら保証するものではありません。
      • 当社は、掲載企業が提供する投稿データの真実性、信頼性について、何ら保証するものではありません。
      • 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、登録ユーザーが本サービスに送信したメッセージ又は情報の削除又は消 失、登録ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関して登録ユーザーが被った損害(以下「ユーザー損害」といいます。)につき、賠償する責任を一 切負わないものとします。
      • 当社が損害賠償責任を負う場合であっても、当社に故意又は重大な過失がある場合を除いて、当社は、ユーザー損害につき当該登録ユーザーが直接かつ 現実に被った通常損害を上限として損害賠償責任を負うものとし、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
      • 本サービス又は当社ウェブサイトに関連して、登録ユーザーと他の登録ユーザー、掲載企業又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等につい ては、当社は一切責任を負いません。

第14条【紛争処理及び損害賠償】

登録ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。

第15条【秘密保持】

登録ユーザーは、本サービスに関連して当社が登録ユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示することはできないものとします。

第16条【各種データの取得と利用について】

      • 当社による登録ユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途に定める当社プライバシーポリシー( http://kyozon.net)によるものとし、登録ユー ザーはこのプライバシーポリシーに従って当社が登録ユーザーの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
      • 当社は、登録ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することがで きるものとし、登録ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。
      • 当社は、登録ユーザーが本サイトにおいて資料を閲覧若しくはダウンロードする場合、本サイト専用画面を通じ、その資料等の提供元(当該提供元から 委託を受けた者を含み、 以下、併せて「提供元」といいます。なお、所属企業ではなく、企業に所属する個人が提供元である場合もあります。)へ、次の項目の会員登録情報が開示されます。登録ユーザーは、会員登録情報の提供元への開示に同意できる場合にのみ、本サービスを利用するものとします。 提供される情報【氏名、電話番号、メールアドレス、会社の名称、業種、所属部署、役職(決裁権の有無も含みます。)、職種等、会員が所属する会社に関する情報、閲覧又はダウンロードした資料の内容、当該資料掲載情報に関する検討状況】
      • 当社は、サーバの稼動状況や統計障害情報の分析、ユーザー利便性向上のためのサイトマーケティングへの利用を目的として、第三者の外部サービスを 利用し、本サービスの利用者のアクセスログの収集・解析を行う場合があり、本サービス利用者はアクセスログの収集・解析について同意するものとします。
      • この他、登録ユーザーが当社の各種サービス利用登録時に当社に送信した情報、登録ユーザーが当社の各種サービスを利用するために登録情報のほかに 追加で送信した情報、全登録ユーザーのサービスの利用状況に関する情報は、当社のデータベース(以下、「DB」)に蓄積され、DBは当社にその権利が帰属します。登録ユーザーは、当社がDBを当社のプライバシーポリシーに定 める利用目的の範囲内で当社が提供する各種サービスの運用に利用できることを承諾します。
      • 提供元の会員登録情報の利用、取り扱い、情報の漏洩その他一切の問題については、登録ユーザーと提供元が直接に解決するものとし、当社は、この問 題に起因する登録ユーザー又は提供元の損害について、何ら責任を負うものではありません。

第17条【本規約等の変更】

当社は、登録ユーザーに対する事前の通知なく、当社の判断によって、いつでも任意に本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、当社がその裁量により定める方法により、登録ユーザーに本規約を変更する旨及び当該変更内容並びにその効力発生日を通知するものとし、当該通知後、登録ユーザーが本サービスを利用した場合又は当社の定める期 間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第18条【連絡 / 通知】

本サービスに関する問い合わせその他登録ユーザーから当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から登録ユーザーに対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第19条【本規約の譲渡等】

      • 登録ユーザーは、当社又は掲載企業の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位、本規約に基づく権利義務又は本サービスを通じて成立した契約に 基づく権利義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
      • 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの 登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず 、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第20条【分離可能性】

      • 本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令に基づいて無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定は、継続して完全に効力 を有するものとし、無効又は執行不能と判断された規定は、当該規定を法令に合致させるために必要な限度において、継続して完全に効力を有するものとします。
      • 本規約等の規定の一部がある利用者との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約等はその他の利用者との関係では有効とします。

第21条【準拠及び管轄裁判所】

      • 本規約又はサービス利用契約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
      • 本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する 国際連合条約の適用を排除することに合意します。

附則
2020年2月22日 制定・施行

category: comment: (0)

 
件のサービスが資料リストにあります。 資料リスト 無料ダウンロードへ進む