法人向けクラウドサービス・SaaS・IT製品 比較・資料請求サイト

テレ窓はおすすめ?導入のメリットや注意点まで徹底解説!

投稿日:2023年4月21日 /

更新日:2023年12月27日

テレ窓はおすすめ?導入のメリットや注意点まで徹底解説!
● オンライン営業● リモートワーク

オンライン上でありながら、等身大で互いの表情や仕草をみながら対話できるテレ窓。テレ窓を導入すると、「専門の担当者が少なく、顧客の対応が行き届かない」「地方スタッフの育成が難しい」などの問題を解決することができます。この記事では、テレ窓の特徴やメリット、注意点を解説しています。記事の後半では、テレ窓以外のオンライン相談ツールの比較もしています。オンライン相談ツールの導入を考えている企業は、ぜひ最後までご覧ください。

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

目次

閉じる

テレ窓とは

テレ窓とは

テレ窓とは、オンライン上でありながら、目の前に人がいるように会話ができる窓口対応サービスです。支店や出張所に専門の担当者がいない場合や、急なお客様の訪問による待ち時間を軽減することができます。

テレ窓とWeb会議システムの違いは、顧客が利用するデバイスが異なる点です。テレ窓の場合は、窓口に設置してあるシステムを利用できるため、ボタンを押すだけでオンライン相談ができます。

一方、Web会議システムの場合は、接続用のURLを発行し、お客様自身のデバイスで接続いただくことになります。そのため、通信回線やデバイスの品質によって通話品質が左右されるだけでなく、画面も小さいため等身大での対応が難しいケースが多いです。

以上がテレ窓についての基本情報です。続いて、テレ窓の運営会社情報を確認していきます。

\ テレ窓の詳細はこちらから 詳細を確認

テレ窓の運営会社情報

それでは、テレ窓を運営している会社の企業情報について確認します。テレ窓の運営会社は、ギンガシステム株式会社です。まずは、ギンガシステム株式会社についてまとめた以下の表をご覧ください。

企業名

ギンガシステム株式会社

住所

<東京オフィス>〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿三丁目28番12号 ATYビル4F 
<大阪オフィス>〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満五丁目6番4号 SNビル5F

設立年月

2013年7月

事業内容

テレビ会議システム、業務管理システム、ホームページ制作、サーバ・ネットワーク構築

代表者名

比嘉 英樹


ギンガシステム株式会社は、2013年7月に設立されました。東京都渋谷区と大阪府大阪市にオフィスを構えています。

また、テレ窓をはじめとするテレビ会議システムから、業務管理システム、サーバ・ネットワーク構築を行っています。さらに、ホームページ制作なども行っており、事業内容は多岐にわたります。このように、ギンガシステム株式会社は非常に画期的なアイディアがある会社で、多くの顧客から信頼を得ていることが分かります。

資料を今すぐ無料ダウンロード!

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

 

テレ窓のメリット

テレ窓のメリット

テレ窓のメリットは以下の5点です。

  • 全国どこからでも専門的な相談受付が可能
  • 顧客の待ち時間の短縮に繋がる
  • 顧客の交通費や現地に向かう時間を削減できる
  • 土日祝でも問い合わせができる

それでは1つずつみていきましょう。

 

全国どこからでも専門的な相談受付が可能

限られた地域でしか対応できなかった専門的な相談が、地方の方からの相談にも対応できるようになりました。このように、幅広い地域の方のサポート対応が可能になることで、会社全体の売り上げが上がることも考えられます。

また、顧客は現地まで足を運ぶ必要がなくなり、交通費もかからなくなります。もちろん、現地まで足を運んだ顧客の待ち時間もありません。このように、テレ窓は会社にとっても顧客にとってもメリットがある製品だと言えます。

 

顧客の待ち時間の短縮に繋がる

テレ窓を導入することで顧客は待ち時間が少なくなり、時間のロスがありません。窓口で並ぶ時間が勿体無いと思う人も多いため、顧客にとってもテレ窓は好評です。現在は、待ち時間が長くなりがちな役所にも取り入れられているほど、人気のあるシステムです。

 

顧客の交通費や現地に向かう時間を削減できる

テレ窓を導入することにより、顧客は現地まで向かうための交通費や時間を削減することができます。その結果、顧客は気軽に問い合わせや相談ができるようになるでしょう。

 

土日祝でも問い合わせができる

テレ窓は非常に手厚いサポート体制を整えています。お問い合わせの受付時間は、平日9:00〜21:00、土日祝9:00〜18:00となっています。対応時間が比較的長く土日祝も対応しているため、緊急で対応が必要な場合も安心です。ただし、年末年始や販売元企業指定日はサポート対応していないため、別日にかける必要があります。

\ テレ窓の詳細はこちらから 詳細を確認

テレ窓を導入するときの注意点

テレ窓を導入するときの注意点

ここからは、テレ窓を導入するときの注意点を2点解説します。

  • 導入規模の把握をする
  • 利用目的が曖昧なまま購入をしない

それでは1つずつみていきましょう。

 

導入規模の把握をする

テレ窓を導入する際は、導入規模を専門コンサルタントに伝えましょう。導入規模を確認しないと、求めている設備や環境を実現できない可能性もあります。そのため、あらかじめ導入規模をしっかりと把握し、相談の段階で伝えることが重要です。

 

利用目的が曖昧なまま購入をしない

利用目的が曖昧なままテレ窓を導入してしまうと、導入後に使いにくいなどの不満が発生する可能性があります。その結果、テレ窓を導入後、再度オンライン相談システムの入れ替えをすることになりかねません。そのため、あらかじめ利用用途を明確にし、導入時に要望を伝えることが重要です。

資料を今すぐ無料ダウンロード!

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

 

窓口相談システム5社比較

窓口相談システム5社比較

ここからは、テレ窓以外の窓口相談システムの比較をします。

 

料金

無料トライアル

アプリの要否

LiveCall

問い合わせ

TimeRep

問い合わせ

ビデオトーク

問い合わせ

VIDEO CONNECT

・初期費用:30,000円
・月額費用:18,000円
・SMS送信料:12円/1通(70文字)

必要な場合もある

はなスポット
※2023年6月末現在、新規申し込み受け付けは停止しています。

Sプラン
・初期費用:0円
・月額費用:35,000円(税込38,500円)

Mプラン
・初期費用:0円
・月額費用:69,000円(税込75,900円)

Lプラン
・初期費用:0円
・月額費用:400,000円(税込440,000円)〜

×

 

LiveCall

 

フリープラン

スタンダード

プロ

エンタープライズ

料金

無料

問い合わせ

主な機能

・通話機能
・管理機能

・通話機能
・管理機能
・メニュー画面設置・ 店舗据置モード・アンケート機能
・予約機能
・カスタムブランディング

・通話機能
・管理機能
・メニュー画面設置・ 店舗据置モード・アンケート機能
・予約機能
・カスタムブランディング
・決済機能・商品登録・売上管理

・通話機能
・管理機能
・メニュー画面設置・ 店舗据置モード・アンケート機能
・予約機能
・カスタムブランディング
・決済機能・商品登録・売上管理
・要望に応じた機能を組合せ(
コブラウジング、三者通話、あふれ呼(優先着信)、位置情報機能、API連携など他多数)

無料プラン

フリープランは無料

公式URL

https://livecall.jp/case/professional/

 

  • アプリ不要でワンクリックで通話できる
  • ヘッダーにブランドロゴやブランドカラーを設定できるため、通話中もブランド体験を保てる
  • 予約と通話機能を一元管理できる

LiveCallは、オンラインショップでも接客で売上を上げることができるオンライン相談システムです。サイトにリンクを貼るだけで接続でき、アプリは必要ありません。そのため、簡単にオンライン接客を利用することができます。

専門スタッフが相談に乗るだけでなく、通話中にその場で購入案内や決済を行うこともできます。管理者専用ページでは、複数のリモート拠点にいるスタッフを一元管理し、接客履歴の確認や売上のデータ分析ができるのも特徴です。

 

TimeRep

料金

要問合せ

主な機能

・人材稼働状況の表示
・スタッフへ相談内容の事前通知
・モニタリング+能動的な声がけ
・対話データの分析
・接客達成段階の見える化

無料プラン

5分間の無料デモあり

公式URL

https://timerep.jp/

 

  • 集客から販売、受付案内の運営支援をワンストップで提供できる
  • リアルなスタッフとアバターとの切り替えができる
  • アンケートや接客中のメモ機能など、販売に適した機能が充実

TimeRepは、販売・案内接客を効率化するためのシステムです。受付画面では、アバターとリアルなスタッフの切り替えが可能。アバターの場合でも、相手にわかりやすく好印象を与える感情表現ができるように、顔認識AIと表情ボタンが搭載されています。

顧客側だけでなくスタッフ側の機能も非常に充実しています。例えば、店舗・時間・スタッフごとの人材稼働状況や配置の確認、接客シナリオ設定、対話内容の録音・録画、会話内容のテキスト化などの機能があります。

接客の達成段階を見える化するために、商品購入への誘導ができているか、購入していただけたか、などのチェック項目が用意され、さらに対話のデータ分析から接客のPDCAができるようになっています。

また、多言語対応可能な販売スタッフの採用やSNSを活用した集客など、成果追求型支援の提案もしてくれます。

 

ビデオトーク

料金

・初期費用+月額費用(定額)+ビデオ通話費用(従量課金)
※詳しくは問い合わせ

主な機能

・通話モニター
・複数通話
・アバター表示
・録画録音
・カメラ撮影送信
・リモートスクリーンショット
・テキストチャット
・画面共有
・位置情報送信

無料プラン

あり

公式URL

https://www.nttcoms.com/service/videotalk/

 

  • URLをタップするだけでビデオ通話が開始されるため専用アプリが不要
  • 業務に合わせた使い方や運用を無料で支援
  • セキュリティ対策とサポート体制が充実

アプリやアカウント登録が不要で、お客様のスマホを利用したオンライン接客ツールです。SMSでURLを送信するだけで、スマホでビデオ通話が簡単にできる手軽さが特徴です。カメラやビデオのスクリーンショット機能や画面共有、テキストチャット機能など、リアルな状況が伝わるような機能も充実しています。

また、ビデオ通話サービスを導入した後も、スペシャリストがそれぞれの業務に合わせた使い方や運用を無料で支援してくれます。非常に手厚いサポートが受けられるため、導入後も安心です。さらに、NTTグループの運用ノウハウと信頼性から、安心して使えるのが嬉しいポイント。

 

VIDEO CONNECT

料金

・初期費用:30,000円
・月額費用:18,000円
・SMS送信料:12円/1通(70文字)

主な機能

・通話モニター
・ビデオ通話予約システム
・予約スケジュール管理システム
・チャット
・ホワイトボード
・メッセージテンプレート

無料プラン

あり

公式URL

https://videoconnect.jp

 

  • SMSでURLを送れてスムーズに接客できる
  • ビデオ通話予約システムで顧客が空き状況を確認できる
  • 専門性の高い相談窓口としても使われている

ビデオトークとは、WebRTC(Webリアルタイムコミュニケーション)技術を用いたビデオ通話BtoCサービスです。アプリのインストールや、アカウントの作成などが不要で、スマートフォンの標準ブラウザで簡単にビデオ通話をすることができます。

ビデオ通話予約システムを利用すれば、顧客が空き状況を確認して直接予約することができ、予約当日にリマインドSMSを送れる機能も利用可能です。

管理者側も、予約スケジュール管理システムを使用して、営業時間、休憩時間、1回の通話時間、通話ごとの予定が管理しやすくなります。このシステムは、主にオンライン見積もりやオンライン商談、オンラインレッスンなどの専門的な業務や遠隔地の対応に使用されています。

 

はなスポット

料金

Sプラン
・初期費用:0円
・月額費用:35,000円(税込38,500円)

Mプラン
・初期費用:0円
・月額費用:69,000円(税込75,900円)

Lプラン
・初期費用:0円
・月額費用:400,000円(税込440,000円)〜
※Lプランの場合は要問合せ

主な機能

・ステルスメモ
・資料の共有/受け渡し
・トークスクリプト
・スケジュール

無料プラン

なし

公式URL

https://www.nttpc.co.jp/service/product/hanaspot/

※2023年6月末現在、新規申し込み受け付けは停止しています。詳細は公式URLをご確認ください。

  • Webのブラウザのみでアプリが必要ない
  • 顧客がオンラインで商談日時を選べる
  • ビデオ通話で使える機能が豊富

はなスポットは、店舗の窓口業務をオンライン化するためのシステムで、Webブラウザのみで簡単に接続できます。専用アプリのインストールや初期設定は必要ありません。

接客可能な日時を登録しておけば顧客がオンラインで商談日時を選べるため、スケジュール調整の手間が省けます。また、タブレットなどを設置した店頭での利用も可能です。

商談に特化した多くの機能も備えており、「ステルスメモ機能」では自社メンバーのみが書き込み・共有でき、また「トークスクリプト機能」ではセールストークのカンペを表示することができます。

 

まとめ

ここまで、様々な観点からテレ窓を導入するメリットなどを考えてきました。それでは最後に、テレ窓の概要について再度確認しましょう。

テレ窓は以下の特徴を持つ製品です。

  • 窓口業務のリモート化が可能
  • 専門的な相談受付を全国で対応できる
  • 顧客の待ち時間の短縮に繋がる
  • 顧客の交通費や現地に向かう時間の削減も可能

テレ窓は、オンライン上でのやりとりでありながら、対面で会話しているような安心感を顧客に与えることができるシステムです。様々な企業の規模に対応でき、さらに提供形態も多いため、自社の環境に合わせた要望を聞いてもらうことも可能です。価格はギンガシステム株式会社にお問い合わせください。

また、テレ窓のメリットは以下の通りです。

  • 専門的な相談がどの地域からでも対応可能である
  • 人材不足の解消やサービス向上が期待できる

このように、テレ窓は導入すべきメリットが多くあります。導入する企業にとっても、利用する顧客にとっても、双方にメリットがある製品です。

実際にテレ窓を導入した企業は、効果を十分に感じています。人手不足や遠方の顧客への対応に悩んでいる企業は、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!

オンライン営業関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

オンライン営業に関連するサービス

Crowd Members(クラウド・メンバーズ)

Crowd Members(クラウド・メンバーズ)

人材不足や経営課題を解決する新しい組織づくり

サービスの特長

  • リモートワーカー活用のために必要なことはトータルで提供
  • 人材募集もマネジメントも一気通貫対応
  • ノウハウやワークフローなどを納品するから自社運用に切り替えも可能
人材不足や経営課題を解決する新しい組織づくり
詳細を見る

【ずっと無料で使える】クラウド商談どこでもSHOWBY

【ずっと無料で使える】クラウド商談どこでもSHOWBY

全体評価
4.1
レビュー
11件
あなたのリモートビジネスを切り拓くのはSHOWBYだ。 やりたいコトができる、クラウド型Web商談ツール。

サービスの特長

  • 【初期費用も月額費用も無し!】
  • 【簡単接続】ワンタイムIDやエントランスから指定するだけでOK
  • 【プラス機能でカスタマイズ】各種機能を使いたいときにプラス1

Comdesk Lead

Comdesk Lead

全体評価
4.1
レビュー
5件
携帯回線連携できる唯一のCTI(特許取得済み)

サービスの特長

  • モバイル連動(特許取得済)で 時間とコストを大幅に削減
  • オムニチャネルであらゆる コミュニケーションを一元管理
  • テレワークにも最適、 携帯端末のみでも利用可能
オンライン営業関連のサービスを
まとめて資料請求!
無料で資料請求する
1 件の資料を選択中
無料資料請求へ進む
1 資料リスト 無料資料請求へ進む