法人向けクラウドサービス・SaaS・IT製品 比較・資料請求サイト

【SATORI②】見込み顧客を増やすマーケティングオートメーションツールを徹底解説!!|SaaSチャンネル【kyozon】Vol 97

投稿日:2024年6月2日 /

更新日:2024年6月2日

【SATORI②】見込み顧客を増やすマーケティングオートメーションツールを徹底解説!!|SaaSチャンネル【kyozon】Vol 97
● MAツール

【SATORI②】見込み顧客を増やすマーケティングオートメーションツールを徹底解説!!|SaaSチャンネル【kyozon】Vol 97

MAツール(マーケティングオートメーション)関連のサービスを無料で資料請求!

MAツール(マーケティングオートメーション)関連のサービスを無料で資料請求!まとめて資料請求する無料

目次

閉じる

【SATORI②】見込み顧客を増やすマーケティングオートメーションツールを徹底解説!!

SaaSチャンネル【kyozon】Vol 97

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=Tw6ARVtIx9M

登壇者プロフィール

堀康佑 氏
SATORI株式会社 マーケティング営業部フィールドセールスG グループ長
  過去2社でセールス職を経験し、2017年に入社。 現在はフィールドセールスGのグループ長として、 セールスチームの組織マネジメント・再現性の高いセールスプロセスの構築や経営戦略まで携わる。

SATORIで解決できる悩みは???

SATORIの導入で、企業の何が解決できるのですか?どういう課題を感じている方がSATORIを導入するのでしょうか。
鈴木
鈴木

 

堀
BtoBのお客様が約6割を占めていますBtoCの企業だとマーケティングをしているところは多いですが、BtoBの企業では営業マンが集客から受注、その後のフォローまで全部担当していることが結構あります。お客さんの購買プロセスが変化しているため、今後は一層マーケティングに注力しなければなりません。SATORIでは、自社で持っている顧客の有効活用や企業ページでの問い合わせや資料請求への誘導を行っています。アウトプットとして、商談が増える商談増え、それに乗じて、売り上げが上がっていきます。

そのサービスはクライアントごとにカスタマイズで提供しているのか、あるいは、パッケージ化されていて汎用性が高く提供しているかどちらのタイプなんですか?
鈴木
鈴木

 

堀
後者に近いです。基本的にはパッケージをご利用いただく形で、各社でノンテックな方でもカスタムが可能な仕様になっています。Googleのタグマネージャーとかと同じで、”計測タグを貼る”レベルの作業は発生するため、少しテックに詳しい方だとより良いです。HTMLタグを理解している方だと問題ないです。

他社との差別化要素

導入1500社が見えてきた状況だと思いますが、他社との差別化要素は何ですか?
鈴木
鈴木

 

堀
一般的なマーケティングオートメーションでは、自社で既存資産である名刺情報や営業した情報からリードを育成します。

SATORIの場合は、その一歩手前のリードを獲得する点に強みがあります。例えば、PVで1万人来ているけど問い合わせは10件の場合、普通は9990人は何もしないで帰ってしまいます。SATORIでは、さらにその9990人にも自社のウェブサイト上でアプローチができますリード獲得に支援ができるというのが、わかりやすい違いだと思います。

 

サードパーティCookieの制限などで差別化が厳しい印象があるのですが、対策はされているのですか。
鈴木
鈴木

堀
アップデートに関しては開発部で常に進めています。自社のサイトに来たユーザーの自社サイト内での行動に合わせてパーソナライズすることが主軸になっています。

SATORIの導入事例

ちなみにBtoBが6割、BtoCが4割とのことですが、それぞれでの導入事例を教えてください。
鈴木
鈴木

 

堀
BtoBだと、営業さんがいらっしゃる企業で使っていたケースが圧倒的に多いです。営業が追い切れないところをフォローアップしたいとか、インサイドセールスをあげたいとの声から使用いただくことが多いです。

BtoCの場合では、例えばホテルでの導入事例です。”ホテル宿泊後、一定の期間が経ったタイミングでキャンペーンを周知したい”や、”特定のサイトに来ているお客さんにだけ施策を打ちたい”とか、”何か特別なキャンペーンを出したい”のように、Web接客のような文脈で使っていただくことが多いです。

いかがだったでしょうか?今後もこのようにSaaSに関する情報をお届けしていきます。気になる方はぜひチャンネル登録と高評価よろしくお願いします。ご視聴ありがとうございました。
kyozon編集部
kyozon編集部

 

決済者のためのSaaSチャンネルkyozon
URL:https://www.youtube.com/@SaaSBusinessSupportCH

【SNSフォローのお願い】

kyozonは日常のビジネスをスマートにする情報を毎日お届けしています。

今回の記事が「役に立った!」という方はtwitterとfacebookもフォローいただければ幸いです。

twitter:https://twitter.com/kyozon_comix

facebook:https://www.facebook.com/kyozon.comix

MAツール(マーケティングオートメーション)関連のサービスを無料で資料請求!

MAツール(マーケティングオートメーション)関連のサービスを無料で資料請求!まとめて資料請求する無料

MAツール(マーケティングオートメーション)に関連するサービス

BowNow(バウナウ)

BowNow(バウナウ)

全体評価
4.1
レビュー
9件
無料で使えるマーケティングオートメーション

サービスの特長

  • 厳選したシンプルな設計で、導入後すぐに使いこなせる
  • 今「アツい」リードがわかり、すぐに成果に繋がる
  • フリープラン(完全無料)から始められ、高い費用対効果を実現

Freeasy(フリージー)

Freeasy(フリージー)

全体評価
4.3
レビュー
3件
低価格とスピード、使いやすさに特化したセルフ型アンケートツール

サービスの特長

  • 最安500円から利用可能!9種類の属性情報からの絞り込みも可能
  • グラフカスタムが可能で自由なアウトプットが可能
  • アンケート添削や操作レクチャーなど、安心のサポート体制

モニタリングDX

モニタリングDX

全体評価
4.1
レビュー
14件
SNS投稿・口コミ仕分けの手間を大幅に削減する高性能AI搭載モニタリングツール

サービスの特長

  • SNS投稿や口コミ仕分けにかかる時間を圧倒的に削減
  • 従来ツールを凌駕する分析精度
  • 業界初の「投稿自動カテゴリー分け」機能

MAツール(マーケティングオートメーション)に関連する記事

MAツール(マーケティングオートメーション)関連のサービスをまとめて資料請求!
無料で資料請求する
1 件の資料を選択中
無料資料請求へ進む
1 資料リスト 無料資料請求へ進む