法人向けクラウドサービス・SaaS・IT製品 比較・資料請求サイト

アフェリエイトとは?意味や仕組み、始め方を分かりやすく解説!

投稿日:2023年1月30日 /

更新日:2023年3月3日

アフェリエイトとは?意味や仕組み、始め方を分かりやすく解説!
● ソーシャルマーケティング● マーケティング

アフィリエイトとは、「インターネット広告の一つ」です。
仕組みとして、まずサイト運営者がアフィリエイト広告を掲載し、次に読者が広告を経由して商品の購入やサービスを申し込むことで、広告主から指定した報酬が得られる形態となっています。

アフィリエイトは初期費用が少なく、特別なスキルが不要なため、副業ブームが到来して以降、ますます市場規模が拡大している状況です。

そこで本記事では、これからアフィリエイトを始めようと検討している方に向けて、アフィリエイトの意味や仕組み、始め方をわかりやすくご紹介します。

最後まで読めば、アフィリエイトの基礎知識を習得でき、効率的に作業に取り組めるでしょう。

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

目次

閉じる

アフィリエイトとは「インターネット広告の一つ」

アフィリエイトとは「インターネット広告の一つ」

アフィリエイトとはインターネット広告の一つで、「成果報酬型広告」とも呼ばれています。

アフィリエイトで成果が発生するまでの仕組みは次の通りです。

  1. サイト運営者が、自身のメディアにアフィリエイト広告を掲載する
  2. 読者が、広告経由で商品やサービスを購入する
  3. 広告主が指定した料率で、収益が発生する

購入を検討している商品をインターネットで検索した時に、サイトやブログに対象商品の広告が掲載されていて、つい広告のリンク先から商品を購入した経験がある方もいるでしょう。

このように、読者の関心の高い商品を広告として掲載することで商品購入に結びつけ、収益を発生させる仕組みがアフィリエイトです。

 

アフィリエイト広告の種類は、主に2種類あります。

  1. 楽天やAmazonなどのモール型オンラインショップ
  2. 商品やサービスの仲介を行う、アフェリエイトサービスプロバイダ(ASP)

サイト運営者は、これらの中から掲載したい商品を選び、自身のメディアに広告を掲載します。

売上は、下記のように広告主が指定した料率で決定されます。

 

【広告単価と成果発生条件の一例】

  • 商品が一つ売れたら500円
  • 商品価格の10%
  • サービス申し込み1件で5,000円

また、広告を提供する企業は、商品が購入された場合のみ報酬を支払えばよいため、費用を抑えて自社の商品を広く知ってもらうことができます。

以上のように、アフィリエイトはサイト運営者、広告主双方にメリットがあるサービスです。

資料を今すぐ無料ダウンロード!

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

 

準備はこれだけ!アフィリエイトに必要な3つのもの

準備はこれだけ!アフィリエイトに必要な3つのもの

アフィリエイトをはじめるにあたって必要なものは、次の3点です。

  1. パソコンまたはスマートフォン
  2. 広告を紹介する媒体
  3. 報酬を受け取る口座

ブログやサイトを利用してアフィリエイトをはじめる場合、サーバー代が月額1,000円ほどかかりますが、高額な商品を購入する必要は一才ありません。

アフィリエイトは金銭的な負担が少なくはじめられるのが、最大の魅力です。

 

3ステップ!アフィリエイトをはじめるまでの流れ

3ステップ!アフィリエイトをはじめるまでの流れ

アフィリエイトをはじめるまでの流れには3つのステップがあります。

  1. 商品を紹介するブログやSNSを用意する
  2. アフィリエイトに登録する
  3. 記事の見直しや修正を行い、成果を待つ

一つずつ、詳しくご紹介していきます。

 

ステップ1|商品を紹介するブログやSNSを用意する

商品を紹介する媒体には、主に下記のものがあります。

  • Webサイト
  • ブログ
  • SNS(Twitter、Facebook、Instagram、LINE)
  • 動画配信サイト(YouTubeやInstagramの動画投稿など)
  • メール、SMS

利用する媒体に正解はありません。まずは自分が利用しやすいものから、はじめてみるといいでしょう。

 

ステップ2|ASPに登録する

次に、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録します。登録先には、主に下記の2種類があります。

  • 楽天やAmazonなどの、オンラインショップが提供しているアフィリエイト
  • アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)

ASPには、審査なしで利用できる「自動承認型」と、広告主の審査が必要な「手動承認型」があります。最初は、審査なしで利用可能な「自動承認型」から気軽にはじめてみるといいでしょう。

 

ステップ3|記事のリライトをしつつ成果を待つ

商品を紹介する記事を公開したら、成果が発生するのを待ちます。アフィリエイトは、性質上、結果がすぐに出るものではありません。

そのため、定期的に記事のリライトをする必要があります。リライトでは、次の点を重点的に見直すのがよいでしょう。

  1. 読みやすい文章か考え直す
  2. ブログの場合は、構成や文章などの見直しを行う
  3. 閲覧者数の多い記事を確認する

収益発生までは時間を要すため、焦ってモチベーションを下げないように注意してください。リライトをしながら読者の購入意欲を掻き立てるような記事へと改善していくことが大切です。

 

アフィリエイトのメリット5選

ここでは、アフィリエイトを行うメリットについてご紹介します。

  1. 興味があるものを紹介できる
  2. 好きな場所で作業が可能
  3. 好きな時間に作業ができる
  4. 難しいスキルは不要
  5. 自分の経験や体験を活かせる

順番に見ていきましょう。

 

興味があるものを紹介できる

1つ目のメリットは、自分が好きなものや興味がある商品を紹介できる点です。

アフィリエイト広告を選ぶ上で単価は重要ですが、単価だけを基準に、興味がない商品を選んでいると記事を書く中で疲弊してしまいます。

一方で、自分が好きなものや興味がある商品を選択すると、商品紹介の記事も楽しく書けるため、初心者の間は「紹介していて楽しい」を基準に選んでみるのもいいでしょう。

 

好きな場所で作業が可能

アフィリエイトは、スマートフォンやパソコンがあればできるので、好きな場所で作業ができます。今日は自宅、明日はコワーキングスペースなど、気分で場所を変えることも可能です。

カフェや図書館など、お気に入りの場所で作業するのもいいですね。

 

好きな時間に作業ができる

アフィリエイトは、時間に縛られず作業ができるため、自分のライフスタイルに合わせて無理せず続けられます。

たとえば、下記のように作業時間を分けることも可能です。

  • 通勤時間
  • 平日の帰宅後1時間
  • 休日は半日作業する

 

難しいスキルは不要

アフィリエイトをはじめるのに難しいスキルはいりません。基本的なパソコンの知識があれば作業可能です。

プログラミングやデザインのようにスキル獲得までの時間もかかりません。思い立った日からはじめられるのも、アフィリエイトのメリットです。

 

自分の経験や体験を活かせる

自分の経験や体験を活かせるのも、メリットの一つです。商品やサービスを購入する際に、口コミを参考にした経験はないでしょうか。

同じようにアフィリエイトでは、自分自身の経験や体験が読者の購買行動につながるきっかけとなるのです。

 

アフィリエイトのデメリット2選

一方で、アフィリエイトのデメリットは何でしょうか。

主に下記の2つがあります。

  • 収益発生までに時間がかかる
  • 集客のために勉強も必要

それぞれ詳しくご紹介します。

 

収益発生までに時間がかかる

アフィリエイトで収益を発生させるためには、広告を介して読者が商品やサービスを購入、または申し込むことが必要です。

ブログやサイトの場合、記事を公開してもすぐに見てもらえるとは限りません。そのため、収益発生までは時間がかかるものと認識しておきましょう。

記事を公開したら、YouTubeやTwitterなど、他の媒体を利用し記事を紹介する工夫も必要です。

 

集客のために勉強も必要

アフィリエイトをはじめるために難しいスキルは不要ですが、長く続けるためには勉強も必要です。

読んでもらえる見出し構成や、広告のクリック率を上げる文章の書き方など、集客には知識も重要です。

とはいえ、勉強はアフィリエイトの作業に慣れてからでも問題ありません。焦らず、少しずつ身につけましょう。

資料を今すぐ無料ダウンロード!

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

 

アフィリエイトに向いている人の特徴

アフィリエイトに向いている人の特徴

アフィリエイトに向いている人の特徴は次の通りです。

  • コツコツ続けられる
  • 結果を焦らない
  • 情報発信が好き
  • 商品の知識がある

商品の知識においては、最初から持っておく必要はありません。実際に利用しながら覚えるのも手ですし、知識がないからこその着眼点で共感を得られる可能性もあります。

したがって、知識を理由にアフィリエイトの向き不向きを判断するのではなく、アフィリエイトに取り組む目的や熱意を大切にするべきです。

 

アフィリエイト記事を書く際のポイント5選

ここでは、アフィリエイト記事を書く際のポイントを5つご紹介します。

最初は下記のポイントを押さえながら、徐々に知識を広げるといいでしょう。

  1. 読者の「知りたい」ニーズに応える
  2. 見出しだけで内容が想定できるものにする
  3. 記事の内容を届けたい読者を思い浮かべる
  4. 記事内で伝えたい内容を絞る
  5. 読者は記事をすべて読まないものと思う

それぞれ解説します。

 

読者の「知りたい」ニーズに応える

読者は、悩みや疑問があって検索することから、その「知りたい」というニーズに応えるのが大切です。知りたい内容が書かれていれば、もっと詳しく知りたいと他の記事も読んだり、紹介している広告をクリックしたりするかもしれません。

そのため、『この記事で読者の悩みや疑問が解決可能か』を考えるのがポイントです。

 

見出しだけで内容が想像できるものにする

記事上部に表示されている見出しだけで内容が想像でき、なおかつその内容が読者のニーズに即したものだと、最後まで読み進めてもらえる可能性が高まります。

一方で、見出しだけで内容が想像できないものだと、そもそも自分のニーズにマッチした記事であるかどうかがわからず、読者はサイトから離れてしまいます。

見出しを考える際は、『見出しだけで内容がわかること』を常に意識しましょう。

 

記事の内容を届けたい読者を思い浮かべる

記事を書く際、届けたい読者を思い浮かべるとスムーズに執筆できます。親しい友人や家族などに伝わる文章にするといいでしょう。

思い浮かばない場合は、過去の自分を思い浮かべて書くのも一つの方法です。

 

記事内で伝えたい内容を絞る

執筆途中に書きたい内容が増える場合もありますが、内容が増えるとその分、本当に伝えたい内容が伝わりにくくなってしまいます。

読みやすさを第一に考え、『一つの記事内で伝えたい内容は一つか二つ』と絞るといいでしょう。

 

読者は記事をすべて読まないものと思う

調べ物をしてインターネット検索をした際、自分が知りたい答えを探して画面をスクロールした経験はないでしょうか。基本的に、読者は早く答えを知りたいため、すべての文章を読んではいません。

記事は基本的に読まれないものと思って、読者に伝わりやすい構成や文章を作成することが大切です。

 

断言!アフィリエイトは後発組でも問題ない

アフィリエイトは、今からはじめても遅いのではと考える方もいるでしょう。しかし、後発組でもまったく問題ありません。理由は、辞める人も多いからです。

アフィリエイトは、ハードルが低くはじめやすい一方で、先述したように収益発生までに時間がかかる他、収益が上がらないなどの理由から諦める人も多数います。

繰り返しになりますが、アフィリエイトで大切なのは『結果はすぐに出ない』と認識し、収益が発生するまで根気強く努力を続けることです。

逆を言えば、続ける努力ができる人はアフィリエイトで成果が出やすいといえます。アフィリエイトをはじめる前に、正しい知識を身につけ、しっかりとマインドを整えておくことが何よりも重要です。

 

まとめ

以上、これからアフィリエイトをはじめようと検討している方に向けて、アフィリエイトの特徴やメリット・デメリット、始め方をご紹介しました。

アフィリエイトの概要をまとめると、下記のとおりです。

  • アフィリエイトとは「インターネット広告の一つ」
  • ブログやサイトで紹介された商品を読者が購入すると、広告主が指定した料率で収益が発生する
  • 少ないコストではじめられ、自分の趣味や経験を活かせるなどのメリットがある

アフィリエイトは、やってみたいと思ったらすぐにはじめられます。

収益が発生するまで時間はかかりますが、趣味や経験を活かしながら、文章力の向上など日常でも役立つスキルが身につく点は、アフィリエイトならではの魅力です。

この機会に、まずはブログやSNSの開設からはじめてみてはいかがでしょうか。

 

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!

マーケティング戦略関連のサービスを
無料で資料請求!
まとめて資料請求する無料

マーケティング戦略に関連するサービス

BowNow(バウナウ)

BowNow(バウナウ)

全体評価
4.1
レビュー
9件
無料で使えるマーケティングオートメーション

サービスの特長

  • 厳選したシンプルな設計で、導入後すぐに使いこなせる
  • 今「アツい」リードがわかり、すぐに成果に繋がる
  • フリープラン(完全無料)から始められ、高い費用対効果を実現

Freeasy(フリージー)

Freeasy(フリージー)

全体評価
4.3
レビュー
3件
低価格とスピード、使いやすさに特化したセルフ型アンケートツール

サービスの特長

  • 最安500円から利用可能!9種類の属性情報からの絞り込みも可能
  • グラフカスタムが可能で自由なアウトプットが可能
  • アンケート添削や操作レクチャーなど、安心のサポート体制

Sales Marker(セールスマーカー)

Sales Marker(セールスマーカー)

全体評価
4.2
レビュー
5件
「あなたのサービスを欲しい顧客が見つかる」BtoB営業支援ツール

サービスの特長

  • 企業データ480万件とWEB行動履歴データから、自社商材への潜在顧客を洗い出す。
  • LinkedInなど300万以上の人物DBを保有。部署データ、部署番号により架電時の接触率が向上。
  • Salesforce, Hubspot 等の外部ツール連携が可能。リードの名寄せや情報拡張が可能。
マーケティング戦略関連のサービスを
まとめて資料請求!
無料で資料請求する
1 件の資料を選択中
無料資料請求へ進む
1 資料リスト 無料資料請求へ進む