法人向けクラウドサービス・SaaS・IT製品の比較・資料請求サイト

【2022年】インサイドセールスを学べる本おすすめ5選!本はどうやって選ぶ?

2022年9月28日
【2022年】インサイドセールスを学べる本おすすめ5選!本はどうやって選ぶ?

インサイドセールスの重要性は年々上昇傾向にあります。しかし、なかなかインサイドセールスを導入できずに迷っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、インサイドセールスを学べる本や本の選び方について解説します。

目次

閉じる

今回は、インサイドセールスを学べる本の選び方やおすすめの本を5つご紹介します。

インサイドセールス本の選び方

インサイドセールス本

ここ数年でビジネススタイルが大きく変化し、インサイドセールスを導入する企業が増えました。

Inside Sales Growing 300% Faster Than Traditional Field Sales

出典:Inside Sales Growing 300% Faster Than Traditional Field Sales

こちらはSMART CALLINGさんが公開している『Inside Sales Growing 300% Faster Than Traditional Field Sales』のインサイドセールス導入推移データです。これから分かる通り、まだインサイドセールスを導入していない企業はインサイドセールスを導入することを検討しなければなりません。

そんなインサイドセールスを学べる本はどのようにして選べばいいのでしょうか。

具体例が説明されているか

インサイドセールスについて1から学びたい!という方は、実際にインサイドセールスを使ってどのような成果が上がっているのか具体例を見ておく必要があります。

他にも、

  • なぜインサイドセールスが必要なのか
  • インサイドセールス組織の立ち上げ方
  • 効果的なインサイドセールスの方法
  • 失敗例

などが記載されているインサイドセールス本であれば購入していいかもしれません。

著者がインサイドセールス経験者か

本の著者がインサイドセールスの経験者かどうかも選ぶポイントの1つです。

インサイドセールス本を出版している人全員がインサイドセールス経験者というわけではありません。中には未経験者ながらインサイドセールスの勉強過程で本を出版しているということも。

一度著者を検索し、インサイドセールスの経験者(できれば成果を上げている人)かどうかを確認してください。

組織形成視点から書かれているか

インサイドセールス組織を立ち上げるとなると、

  • マーケティング
  • フィールドセールス
  • カスタマーサクセス

など、数多くの知識と知見が必要になります。

さらに、それぞれの部署を立ち上げるとなると採用や人員配置などの知識も必要になってくるでしょう。インサイドセールスだけの知識ではなく、インサイドセールスを活用した組織についての視点から書かれているかも重要です。

インサイドセールスを学べる本おすすめ5選

インサイドセールスを学べる本

ではここからはインサイドセールスを学べるおすすめの本を5つご紹介します。

THE MODEL(ザ・モデル)

THE MODEL(ザ・モデル)

「営業が顧客に初めて接するとき、商談プロセスは半分以上終わっている」というコンセプトのもと執筆された『THE MODEL(ザ・モデル)』。

『THE MODEL(ザ・モデル)』の内容として、

  • 科学的な営業とレベニューモデル
  • SFAやMAツールの使い方
  • インサイドセールスが成長し続けるための環境構築法

などが記載されています。

インサイドセールス 究極の営業術

インサイドセールス 究極の営業術

GoogleやDell、Microsoftなど誰もが知る大企業で20年間にわたり活躍した水嶋氏が執筆している『インサイドセールス 究極の営業術』。

『インサイドセールス 究極の営業術』の内容として、

  • インサイドセールスに必要な組織について
  • 成約率を高めるインサイドセールスの構築方法
  • インサイドセールス先進企業へのインタビュー

となっています。

デジタルインサイドセールス

デジタルインサイドセールス

日本IBM株式会社にてインサイドセールスを中心に営業活動を行い、1994年に英国IBMに出向した吉田氏が執筆している『デジタルインサイドセールス』。

『デジタルインサイドセールス』の内容として、

  • インサイドセールス導入のノウハウ
  • 法人営業を強靭にする方法

となっています。

インサイドセールスの実務

インサイドセールスの実務

1992年に株式会社PALTEKに入社し、通信機器を中心に営業活動を行なっていた沼澤氏が執筆している『インサイドセールスの実務』。

『インサイドセールスの実務』の内容として、

  • インサイドセールスとは何か
  • 足を棒にして売り歩く営業について
  • 大手企業がインサイドセールスを導入していることについて

となっています。

無敗営業 チーム戦略

無敗営業 チーム戦略

外資系戦略コンサルティング会社を経て25歳という若さにして起業をした高橋氏が執筆している『無敗営業 チーム戦略』。

『無敗営業 チーム戦略』の内容として、

  • 営業チームに欠かせない4つのキーワード
  • 「段取り」と「納得感」が重要だという事実
  • ハイブリッド営業の勝ちパターンは二人三脚

となっています。

まとめ

インサイドセールスに関する書籍

インサイドセールスに関する書籍は年々増加しており、営業の中でもかなり重要な位置付けをされてきつつあります。

そんな中、インサイドセールスを学ぼうということで本を購入することは賢い選択だと言えますが、良い本に巡り合えるかどうかは非常に大事です。中には未経験者がインサイドセールスについて説いた本もありますので、選び方には十分注意してください。

【SNSフォローのお願い】

kyozonは日常のビジネスをスマートにする情報を毎日お届けしています。

今回の記事が「役に立った!」という方はtwitterとfacebookもフォローいただければ幸いです。

twitter:https://twitter.com/kyozon_comix

facebook:https://www.facebook.com/kyozon.comix

投稿者プロフィール

山田 拓海
山田 拓海
学生の頃、フリーランスWebライターとして独立。その後、Webメディアの運営やM&Aによる売却を行う。現在、Webディレクターやマーケターとしても活動中。

営業力強化に関連するサービス

オトコル

オトコル

レビューはまだありません
電話発信を無人化・自動化する 人が電話をかける業務もコストも1/20に

サービスの特長

  • 何故今このタイミングで「電話」のプロダクトを開発するのか
  • 自動音声での発信なので人件費ゼロ
  • リード獲得以外にも工夫次第で多彩な活用方法が

アラームボックスパワーサーチ

アラームボックスパワーサーチ

レビューはまだありません
新規取引先の調査であなたの力になる

サービスの特長

  • 難しい決算書や報告書を読む必要はありません
  • 調査担当者からのアドバイスコメント付きで安心です
  • ワンコインで反社チェックもできます

CALLTREE

CALLTREE

レビューはまだありません
コールセンター運営10年以上!現場から生まれた営業支援システム

サービスの特長

  • 専用設備不要・最短翌日での導入が可能
  • 真の”使いやすさ”を徹底追求、現場主義システム
  • ビギナーからエキスパートまで。顧客に合ったプラン展開
0 社の資料を選択中
無料資料請求へ進む